読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAPAN’s アトラクション

日本の魅力を発信する個人ブログ★お出掛け大好き★グルメ・観光・旅行・イベント・講演会・フェス・写真大好きBLOG♪♫꒰・◡・๑꒱

久留米【浅井の1本桜】のBLOG

 

今回は4月上旬にお出掛けしてきた久留米【浅井の1本桜】のBLOGです

九州の他の桜の名所はほとんど満開に近い状態だったので、今回は久留米の桜の名所にいってきましたグッド(上向き矢印)

それが浅井の1本桜ですexclamation樹齢100年を超える桜なので、かなり期待してお出掛けしたのですが、まだ3分咲きぐらいで結局根元の部分だけ写真を撮ってきましたあせあせ(飛び散る汗)
ほとんど咲いていない桜の木をとっても寂しいですし、根元が一番浅井の1本桜っぽかったからです

1本桜の周りは湖になっており、そこをぐるっと一周できるように歩道が整備されているので、満開の桜を見ながら本来はゆっくりお散歩できるはずですひらめき

 

f:id:LocalTourlism:20170410222656j:plain

f:id:LocalTourlism:20170410222658j:plain

 

 

浅井の一本桜(ほとめきの樹)の住所は、こちら➡福岡県久留米市山本町耳納1511。
思ったより山奥にあり、道も狭いので車1台分が通るのにちょうどいいスペースしかありません。
なので、離合する時は譲り合いの気持ちが大切でしたハートたち(複数ハート)



まあ、そんなこんなで目的地までたどり着いて見た桜はやっぱり他の桜とは違って見えることでしょう。
今回はそんな苦労も報われず3分咲きの一本桜と周辺の桜しか見れなかったのですが・・・。

 

 

 

f:id:LocalTourlism:20170410222659j:plain

f:id:LocalTourlism:20170410222853j:plain

f:id:LocalTourlism:20170410222854j:plain

 

到着してから思いがけず嬉しかったことも
それは駐車スペースの横に綺麗な黄色いお花畑が広がっていたこと
いや、むしろ桜が咲いていないならこれを見に来ても良いのではないかぐらい綺麗な景色でした
駐車場整備をしている人にお話を聞いたのですが、この花畑は訪れる人を楽しませるために人工的に整備したそうです。(ちなみに花の名前も聞いたのですが忘れました(笑))

 

さてさて、駐車場から浅井の1本桜まで5分程丘を登るのですが、その途中には出店が出ていました
焼き鳥やホットスナック、かき氷を食べながら桜見学もできそうです!

駐車場はざっと見た感じでも30台ぐらいは駐車できそうで駐車料金は無料です
ですが、任意で駐車料金の募金箱に小銭を入れることもできます。

4月中旬から下旬に掛けて夜にはスポットライトが当てられるみたいなので、夜桜も楽しめそうな名所でした(^^♪