JAPAN’s アトラクション

日本の魅力を発信する個人ブログです。管理人が旅に出かけた時の様子を写真に納めてアルバム形式で紹介しています。あまり硬くなり過ぎずゆる~い感じで書いていくので気軽にご覧ください♪

花火が上がるとかそういった夏まつりではなく

 宮崎県の『ひな山祭り』に行ってきました~
前回は福岡→熊本→宮崎にいく途中の様子をご紹介したのですが、そこから本来の目的地でもある宮崎県綾町の酒仙の杜に到着しました。
酒仙の杜はもちろん見学に行ったのですが、その前に「ひな山祭り」なるものが開催されていたので、立ち寄ってきました。

綾町の役場に祭りの駐車場があったので、そのまま歩いて観光案内所へ
超~おしゃべりな案内のおばさまにお祭の概要を聞いて、パンフレットを頂きました。
ひな山祭りとは、綾町の伝統行事で2月下旬から3月1週目ぐらいまで毎年開催されている催しとのこと。
山の神様や自然に感謝することが由来になって江戸時代から始まったと言われています。
出店が出るとか、花火が上がるとかそういった夏まつりではなく、町内の約20カ所に雛段が飾られます。



Fotor_151999849287215.jpg
Fotor_151999889979031.jpg


Fotor_151999856117629.jpg

 


地図の通りある程度は徒歩で周れるので、僕は3カ所周ってきました。
まずは、役場の向かい側にあるひな山です
一風変わった雛段であることはすぐにお分かりいただけると思いますが、お店の外に雛山があり、周りが花や草で囲われているのが特徴ですー!!v( ̄■ ̄)v!!

次は2分歩いてお店の中に飾られている雛山の見学。
こっちは見るも鮮やかな雛山で、いわゆる「さげもん」と言われる天井から吊り下げられた手毬があるのが特徴でとっても良かったです。
お店では雑貨やバッグの販売もあり、地元の小学生が遠足から帰って来て立ち寄っていました

最後にシルバー人材センターの駐車場に飾ってあったひな山見学です。
こちらも外に飾ってあり、駐車場では地元野菜の販売や施設内で軽食の販売もなされていました。
ちなみに、メイン会場の公民館周辺ではひな山まつりの開催中にだご汁の振る舞いや子供たちが十二単をまとっての行列、会場を周ってのスタンプラリーも開催されているようでした。

スタンプラリーは10カ所ぐらい周って、後日それを郵送すると抽選で景品があたるというものです。
パンフレットにスタンプが押せるようになっているので、時間があればもっと周って参加したかったのですが今回はスルーとなりました。
結構、子供連れや女性同士で訪れている人が目立っていたような気がします(^^♪

Fotor_151999859308048.jpg
Fotor_151999824071222.jpg
Fotor_151999864508452.jpg

fanblogs.jp
fanblogs.jp